ホーム » ブライダルリングを購入するタイミング
見出し

ブライダルリングを購入するタイミング

ブライダルリングを購入するタイミング

ブライダルリングは、夫婦の愛の証として購入後、長年身につけることになります。

大切なものだからこそ、お二人にとってベストなタイミングを見極め準備しましょう。

一般的なブライダルリング購入のタイミング

一般的なブライダルリング購入のタイミング

ブライダルリング購入のタイミングは人それぞれです。ただ、一般的なブライダルリング購入のタイミングを知っておくことは、ブライダルリングの準備を行う上で参考になります。ブライダルリング購入のタイミングは、早い人で挙式の1年前、遅い人で挙式の2〜3ヶ月前や挙式後だと言われています。

その中でも、挙式の半年前後に購入している方が多いようです。指輪に刻印を入れる場合は、刻印にかかる期間も考慮の上、購入する必要があります。購入から受け取りまでに少し時間を要することを考えると、指輪を受け取りたい時期の半年前までに注文しておくと安心です。特に、オーダーメイドの場合は制作に長い期間を要することがあるため、結婚が決まったら、すぐに指輪のデザインを考えたり、制作を依頼する店舗に相談しておくことをおすすめします。

何を重視するのかで変わるブライダルリング購入のタイミング

ブライダルリング購入のタイミングは、結婚する二人が何を重視するのかで変わってきます。

▼結婚式を意識

結婚式で指輪をつけるためには、結婚式までに指輪が完成するように準備を進める必要があります。結婚式の準備が始まると忙しくなります。結婚式を近く控えた時期に指輪の準備を始めてしまうと、指輪のデザインについて考える時間が足りず、慌てて購入することになってしまいます。4ヶ月前位から結婚式の準備を始めるのであれば、結婚指輪の準備は6ヶ月前から始めるというように、結婚式準備が始まる前から指輪の準備に取り掛かる方が安心です。

▼納得のいくデザインで完成させることを意識

結婚式に間に合わせることよりも、納得のいくデザインで指輪を完成させることを重視するなら、挙式後に指輪を選ぶという方法もあります。挙式後は挙式前の忙しさが一段落するため、落ち着いて指輪を選べます。じっくりと時間をかけて選びたい、細部までこだわりたい、時間のかかるフルオーダーで指輪を作りたいという方は、挙式後の購入も検討すると良いでしょう。

長野県にあるラインジュエリーファクトリーは、ジュエリーの製造直販店です。プラチナダイヤのブライダルリングを製造販売しています。オーダーメイド、リメイク、貴金属修理・買取りなど、幅広く対応しています。オリジナルジュエリーをお求めの方、お手持ちのジュエリーを生まれ変わらせたいという方は、ぜひご利用ください。


長野でマリッジリング・ブライダルリングなどのジュエリー製造・販売なら【ラインジュエリーファクトリー】 / 長野県駒ヶ根市 概要

サイト名 ラインジュエリーファクトリー
所在地 〒399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂2729-1
電話番号 0265-98-0173
URL http://jfline.com
業務内容 マリッジリング、ブライダルリングなどのオーダーメイドジュエリー製造・販売
説明 エンゲージリング・マリッジリングなどのオーダーメイドなら、長野の【ラインジュエリーファクトリー】へ。オリジナルデザインの婚約指輪・結婚指輪を、職人の完全サポートのもと作り上げております。価格についても、直接職人と打ち合わせを行い、予算に合わせて制作いたします。ジュエリーのリメイク・サイズ直しなどの様々な修理にも対応しておりますので、デザインが古くなった、サイズが合わないとお悩みの方はお気軽にご相談ください。
日本
都道府県 長野県
市区町村 駒ヶ根市

コンテンツ

◆ 大切なジュエリーのリメイク方法とは
◆ オーダーメイドで作るメリット
◆ ダイヤモンドの4Cについて
◆ マリッジリング(結婚指輪)の刻印
◆ 2つのブライダルリングの違いとは

◆ ジュエリーの美しさを保つための知識
◆ ハワイアンジュエリーの魅力
◆ エンゲージリングの代表的なデザイン
◆ 手を美しく見せる指輪の選び方
◆ ブライダルリングを購入するタイミング